研磨可能範囲

最小サイズ

最小サイズ


箔やフィルムでも可
微小部品は包埋処理にて可

形状


最大サイズを超えない範囲で3D形状可

材質

水による変質なきもの (ゴム、樹脂、金属、セラミックスなど)

ユーティリティ

装置の基本仕様

試料サイズ 最大サイズ 30×30×t10mm
最小サイズ 箔やフィルムでも可 極小部品は包埋処理にて可
形状 最大サイズを超えない範囲で3D形状可
材質 水により変質なきもの
研磨仕様 研磨スラリー 使用量 500ml/回
粒子材質 無機材質系にて可 標準 多角アルミナ
可能粒径 0.3〜10μm
濃度 3〜6mass%
添加剤 分散剤0.2%
研磨面積 2×2mmの四角形
研磨速度 投射圧力制御で可変
装置 外観寸法 W350×D510×H550mm
乾燥重量 34kg
ユーティリティ 電源 100V×50/60Hz×0.4Kw
圧縮空気 0.4MPa以上50L/min(0.75Kw相当)
排気 φ36mm ダクト接続

カラーバリエーション

RED

WHITE

BLUE