浮彫研磨

カメラ撮像素子(CCD)の内部分析事例

PERETの場合

マイクロレンズ、カラーフィルター、内部レンズ、センサーが2μmピッチで配列されていることや、センサー回りにはX、Y方向の回路が配列されていることが観察できる。