Vol.030 自ラ幕引キヲ図レル者ハ/多層膜における層間密着性の良否を解析したい

本号の話題

◆思いつくままに:自ラ幕引キヲ図レル者ハ幸セデアル
◆少し役に立つこと:多層膜における層間密着性の良否を解析したい

思いつくままに:自ラ幕引キヲ図レル者ハ幸セデアル

グイン・サーガというファンタジー小説をご存じでしょうか。
1979年に連載が開始され、本編は130巻を超え、外伝等を含めると150冊程にも及ぶベストセラー小説だそうです。
周囲に愛読者が何人かいたので、私も借りて読んでみましたが1巻のさわりあたりであえなく終了。
話に限らず継続を要するものは、やはり最初のつかみの段階で対象に自分が惹かれるか興味を持てるかどうかで決まると思う。
義務で行うものを除き。

この作品、連載当初は100巻で終わらせるという構想だったのですが、
作者の卓越した想像力により、100巻を超えても終わりは見えず、2009年、作者の死去により未完の大作となりました。
続編を有志グループが執筆していますが、作者の思い描いたラストにはもはやなり得ません。

漫画の世界でも、不人気による打ち切りなど、
様々な理由で未完となったもの、「ガラスの仮面」のような人気がありながら完結が怪しまれている作品も多々あります。

未完を望む作者がいるとは思いませんがどんな人気作、大作であっても、
最後まできちんと終了させられなければ、愛読者を失望させることになる、と私は思います。
つまり何が言いたいかといいますと、

最終巻発売おめでとうございます。鬼滅の刃!(発売日に記す)

>>よしだ

少し役に立つこと:多層膜における層間密着性の良否を解析したい

「多層膜は各層を個別に確認しても、最終的に多層にした状態でどうなっているかが重要で、
測る方法を探していたらMSE試験にたどり着いたんだけど、できる?」と嬉しい連絡からスタートしました。

〇お問合せ内容
多層膜の層間密着性はテープ剥離試験などで良否を評価していますが、
各層の強さと層間の界面強さが測れていないため、なぜ密着性に差があるのかが解析できていません。
多層膜における層界面挙動を知る一つの手段として、表面から内部まで深さ方向での連続した強さ分布のデータが得られる
MSE試験に期待しています。と依頼を受けました。

〇試験内容
層構成は、プラスチック基材に塗布したプライマー層t20~25μm/超薄膜の金属蒸着層t0.02~0.04μm/
トップコート層t5~10μmで、トップコート層のみを配合調整により 
①軟質、②中間、③硬質に物性変動させた3種類のサンプル。
テープ剥離試験では、①軟質のみが○、②中間と③硬質は×(金属蒸着層近傍の層間剥離)のものです。

〇試験条件
1.トップコート層表面からプライマー層に少し入るまでの強さ変化を捉えるために、深さ約0.5μmずつ、
 トータル試験深さ約30μmの連続した強さ分布を取得。
2.金属蒸着層近傍の強さを詳細に捉えるために、界面近傍のみ深さ約0.02μmずつ細かく強さ分布を取得。

〇試験結果
・3サンプルともトップコート層は表面から内部にかけて均一な強さとなっている。
・トップコート層の強さは本試験条件において、
 ③硬質が一番強く、②中間は③硬質に対して約1.8倍、①軟質は約2.1倍弱い。
・金属蒸着層を含む界面近傍の強さは、テープ剥離試験×の②中間と③硬質に脆弱部が存在していて、
 テープ剥離試験○の①軟質には脆弱部が無いことがわかった。
 脆弱部の厚さ:②中間0.5μm、③硬質1.5μm

興味深いのは、テープ剥離試験○のものには界面近傍に脆弱部は無く、
×のものには脆弱部があって、その厚さに差があることが見えたこと。
トップコートの強さと界面の強さをコントロールする有用な知見を得ることができた。と喜んでいただきました。
今後も基礎データを揃えることで高速に開発ができるようにお役に立てたらと思います。

※本事例は、日本加工塗料株式会社さんのホームページ
 コラム「第12回、MSE試験ってご存知ですか?」でご紹介いただきました。
 是非下記URLからご覧になってください。
 https://www.nippon-kako.co.jp/column/12.html

【参考になる試験事例】
・自動車塗装プロセス違いの検証
 https://palmeso.co.jp/mse/car-coating/
・有機コーティングの材料配合比による強さ変化
 https://palmeso.co.jp/mse/coating/
・有機コーティングへの適応
 https://palmeso.co.jp/mse/coating-2/

>>パルメソの炭治郎 石附尚

この二日間は雪がよく降りましたね。長岡でも40cmほど積もりました。
田んぼの真ん中に位置するパルメソですが見渡す限り真っ白です。
普段雪のない地域でも降っているようなのでどうか足元お気を付けください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。