ブログメルマガ 生姜の香りに誘われて/[破]PERETの活用術

本号の話題

  • 思いつくままに :生姜の香りに誘われて
  • 少し役に立つこと:[破]PERET(ピーレット)の活用術
コラム:思いつくままに

<生姜の香りに誘われて>

新潟県の人口当たりのラーメン店舗数は、2018年調べで全国第3位だそうです。
ダントツは店舗数・消費金額ともに山形県ですが、新潟県民もラーメンが好きな県民といえます。

パルメソがある長岡市にも多くのラーメン屋があり種類も豊富にありますが、
長岡を代表するラーメンといえば、やはり生姜醤油ラーメンではないでしょうか。

実は長岡は工業の街で、
工作機械メーカー・装置メーカー・部品加工などが充実しています。
冬の寒い時期、この生姜醤油ラーメンは体の冷えた職人さんたちの体を温めてくれています。

私もこの生姜醤油ラーメンが大好きです。
ほんのり香る生姜の香りは食欲をそそり何とも言えません。
私の好きなラーメン屋は、市街地から少し離れますが宮内駅の近くの青島食堂になります。

皆さんも、長岡に出張の折など、一度試してみては如何ですか。

               赤い車のチャンチャンコ 中林浩一

コラム:少し役に立つこと

<[破]PERET(ピーレット)の活用術>

分析前処理装置PERET(ピーレット)を身近に感じて頂く、
メルマガ三部構成[序 破 急]の第2回の今回は
[破]PERET(ピーレット)の活用術 と題してご紹介します。

PERETを最大限に活用して目的の観察・分析をして頂くための設定内容は

  • スラリー投射速度:4段階(低速・中速・高速・高々速)
  • スラリー投射時間:秒単位(1~999分59秒)
  • スラリー投射距離:試料までの距離を10mmに調整
    となります。

この3つの条件を固定するだけで、同じ材料は、同じ深さ、同じ角度の研磨痕を作ることが出来ます。
(逆に考えると、同じ条件で加工したのに深さ・角度が変わったら、
材質や強さが変わっている可能性も考えられます。)

加工条件を変更するだけで、加工深さや斜面の角度を調整でき、
高々速+低速などを組合せると、短時間粗加工+表面仕上げなども可能です。

たったこれだけの設定で、

  •  誰でも
  • 何回でも
  • 変質せずに
  • 広範囲に
  • 高分解能で
  • 断面を正面から見えるように
  • 材質の違いは浮彫りに
  • 形状や材質を選ばずに
  • 前処理加工が出来ます。

このように簡単に前処理出来るPERETにも当初は想定していなかった事例が沢山ありました。
今は沢山の解決法があります。その一部を紹介します。

【使用粒子を変更する事例】

  • 高分子系の材料は想定以上に加工時間がかかりますが、粒径を大きくすることで、
    加工時間を数時間から数10分に短縮させ、表面粗さの悪化を10%程度に抑えることが可能です。
  • 難削材などは、標準粒子では想定以上に加工時間がかかりますが、
    粒子の種類を変えることで加工時間を1/3程度に短縮することも可能です。

【角度治具を使用する事例】

  • ナノオーダーや1μmの膜をFT-IRで組成分析したいが測定面積が不足しているときは、
    角度治具を使用し70°で投射することで測定面積を拡大させることが可能です。
  • 結合強度の弱い積層物や密着度の弱い複層材料の分析も、
    角度治具を使用することで滑らかな斜面を作成することが可能です。

「これは加工できるの?」と思ったり、諦めている加工や材質があったら、気軽にお問い合わせください。

状況や目的に沿った、新しい提案をさせて頂きます。
ぜひ無償サンプル加工でPERETを実感してみてください。

PERET(ピーレット)
https://palmeso.co.jp/peret/
PERETのお問い合わせ、ご相談は
https://palmeso.co.jp/peret/contact/

次回、【急:PERETの可能性】に続きます。

               ローディー丸山

============================================
追伸:皆様より、多くのご意見・お問い合わせを頂きました。
ありがとうございます。
皆様からのご意見は我々の励みとなっております。
今後もよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

メールマガジン購読希望の方は下記からご連絡をお願いいたします。
メルマガ登録はこちら